⑫ 親の「○○をやめさせたい!」と思ったときに【親と繋がる】

連載コラム

やはり気になる親の健康状態

年末年始のお休み、久しぶりに親と直接会った方は、親の様子についてどんな印象を受けたでしょうか。
「コロナ感染に気を付けつつ元気そうだった」「元気そうではあるがやはり前より反応が鈍くなったり、老いが進んだかも」など、色々感じるところはあったと思います。

なかなか収束が見えないコロナ禍、感染状況によっては次にいつまた会うことができるのかわからない状況だからこそ、今のうちに親孝行をしておきたいと改めて思われた方もいらっしゃったのではないでしょうか。

子供世代からすれば、親にはまず健康で長生きしてほしいというのが一番の願いでしょう。
しかも離れて暮らしていれば毎日親がどのように生活しているのか見守ることはできないので、なおのこと元気でいてほしいという思いは強いかもしれません。
親の健康管理に気を配り、そのサポートをしてあげることで、親を大切に思っている気持ちを伝えられるし親孝行ができるとお考えの方もいらっしゃると思います。

 コロナウイルスが今後どうなっていくのか見通しがたたない今だからこそ、より親の生活全般のケアには気を遣ってあげたいものですよね。

親子

気になる親の「○○好き」

そこで最近、カウンセリングの場でお聞きするのが「親の〇〇をやめさせたい」というご相談です。
〇〇とは一般的に健康維持に好ましくないとされている「飲酒」「喫煙」や、「競馬、パチンコなどの賭け事」がほとんどです。

上記のものは度がすぎれば健康を損なったり、家計を圧迫して健全な生活を阻害する要素となりえますので、子供世代がやめてほしいと願うのは無理もないことでしょう。
正直なところ健康面だけではなく、周囲からの印象も好ましいとはいえない点も子供世代には気になるところと思います。

いくら「やめてほしい」と伝えても聞く耳を持ってもらえず、結果親子喧嘩に発展しているケースも少なくありません。
「飲酒」「喫煙」「賭け事」は簡単にリラックス効果や高揚感を得られるため、本人に「やめる」という強い意志がない限り断ち切るのは難しいものです。

まして今仕事に追われるでもなく、子育ての責任もなくなった親世代なら、よほどの事が起こらない限り、そのような決断にはならないでしょう。
子供世代にとってはとても悩ましい問題だと思います。

親の喫煙 飲酒

「ダメ」「やめてほしい」と伝える前に考えてほしいこと

一方、子供世代が親世代の生活を心配するあまり、無理やりそういった嗜好品を取り上げたり、日々の金銭管理もすべて行うようになったことで逆にストレスを感じ、精神的な健康を損なう親世代のケースもあります。

介護施設に勤務している方から伺ったのですが、喫煙をやめさせるために、何かと安心だからと子供に説得されて入所してきた方が、ここでは何もすることがない、煙草も吸えないし、生きる楽しみを見いだせないと言って毎日ぼんやりと過ごしているのを見ると、なんともやりきれない気持ちになるそうです。

ぼんやりする親

親の健康や生活の安全を考えれば、このように強制的にやめさせるという手段は子供世代にとっては安心です。
しかし、娯楽があまりない時代を生きてきた親世代が、長い間仕事を頑張り子供を育て上げ、ようやく今「自由に生きられる時間」にたどり着いたことを考えると、少々不健康なものであっても好きなことを楽しんでもらうほうが、人生の仕上げの時期を幸せに過ごせるという考え方があってもいいかもしれません。
そのかわりに見守りサービスを利用することや、電話やメールでまめに家計状況を確認することなどを承諾してもらうほうが、喧嘩のタネが減るでしょう。

親のQOLを尊重するのも親孝行の一つ

医療や介護の現場でよく使われるQOL(Quality Of Life)という言葉があります。
個人の『生活の質』のことを指し、ある人がどれだけ人間らしい生活や自分らしい生活を送り、人生に幸福を見出しているか、ということを尺度としてとらえる概念ですが、子供世代が願う親のQOLと、親世代が思うQOLとが必ずしも合致していないことは様々な点でありえるでしょう。

その場合、賛成はできなくても、親の思いを尊重するという決断も親孝行の一つだと思います。著しく健康を損ねたり、他人や社会に迷惑をかけるレベルでなければ、親が決めた「人生を最後までどう生きるか」の選択肢を見守ることもあっていいかもしれません。

親のQOLを高める


プロフィール

氏 名  佐藤 栄子
大手不動産会社で約20年、主に秘書として勤務。社員のヘルスケアも担当したことがきっかけで心理学を学ぶ。義父の介護手伝いのため会社を退職し、退職後は心理カウンセラーとして活動。電話・メール、対面などのカウンセリング、心理テスト作成、コラムの執筆を行っている。
一般社団法人 全国心理業連合会 上級プロフェッショナル心理カウンセラー認定試験 合格


「親子ネクト〜離れて暮らす親が、ふと心配になったら〜」は、離れて暮らす親を心配されているご家族向けに、親に関する様々なお役立ち情報を発信しているブログサイトです。
タイトルの「親子ネクト」は親とつながる(コネクト)をイメージしております。

facebookグループ

関連記事

おすすめ記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


コメントポリシーをお読みになった上で投稿してください。
TOP